長屋の片づけ

大阪市生野区での遺品整理作業

クリーナーズの岡本です。
5月の連休もいよいよ最終に向かっておりますが気候はなんとも夏を思わせるくらい暑くなっていきていますね。
先日遺品整理作業をご依頼頂きました大阪の生野区にある長屋の一室でした。
お住まいになられていた方がお亡くなりになり、四十九日法要が終わったので、長屋の借家を大家さんに返したいとの事。家財道具の処分と遺品整理を手伝ってほしいとの事でした。生野区では長屋が多く、近年ではクリーナーズでもこのような長屋の解体作業までを請負う事が増えてきました。生野区と言えば代表的なのが全国で最も外国人に対する比率が高い町で、昔ながらの在日韓国人や朝鮮人をはじめ東南アジア圏の方がたくさん住んでおり、他国文化と言語が行きかう賑やかな街です。工業も盛んで、有名な中小企業が数多く本社を並べております。代表的なのは大手製薬会社のロート製薬をはじめとして水泳オリンピックで活躍した、水の抵抗を極限まで減らすための特殊なゴム素材を開発した、山本化学工業の本社などもあります。
また生野区と言えば代表的な街、鶴橋界隈や今里新地などではコリアンタウンがあり、コリア系の商業ビルも多数存在しております。
そんな中で人情深く親しみやすい街なのですが、最近皆さまがこぞって言われるのが人が減った。です。高齢化はどの都市でもあります。明らかに高齢者が増え、またお亡くなりになられてそのまま家の家財道具が放置され長年の空き家になってしまうのです。空き家になったリスクは空き巣に入られる。住所不定の不審者が住み着く。放火のリスクです。実際に数十件、長屋を長年放置していて空き巣に入られた場所を撤去と解体してほしいとの依頼も受けております。生野区では非常に長年の家財道具が多い空き家が多いのです。今回もきっちりと作業させていただきまして、冷たいお茶まで一人3本も頂きました。Y様ありがとうございました。クリーナーズは不用品回収業者や便利屋ではございません。ゴミ屋敷や汚部屋の片づけのみならず、業界最長の実績を持ち長年の経験で培ったノウハウである、遺品をごみとして扱う事は決してしません。リサイクル。リユースをモットーにお客様の立場に立ち遺品整理もさせて頂いております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
年中無休8:00~19:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00