捨てられない

生ごみを溜めている

●生ごみを溜めている

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

ごみを溜めておられる方の中で一番ひどいケースは生ごみが溜まっているケースです。お部屋が散らかっているケース、これは整理整頓や物を捨てられないだけなので、はっきり言えば見た目が悪いだけです。後はゴミを捨てられないケースですが、ゴミには2種類あります。生ごみが溜まっているケースと、空き缶やペットボトル、雑誌、食品の包装容器が溜まっているケース。どちらも不衛生なので、この時期ゴキブリの繁殖やコバエのの発生などがひどいです。が、生ごみが溜まっているケースは、水分によって、家自体にダメージを与えているケースが多いです。賃貸住宅ですと、原状回復の際に問題となるようなダメージが内装材に残っているケースが多いですし、悪臭が部屋中にこびりついているケースもたくさんあります。

やはり、ごみはこまめに捨てないといけません。暖かくなってきたこの時期、食品の傷みも早いです。生ごみがでたら、早めにゴミ出しして溜めないことです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可
・古物商許可・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00