引っ越し前

引っ越し前のゴミ掃除

クリーナーズの高橋です。
凄く寒い日々が続きますね。大阪でも雪がパラパラと降る中での作業になりますので、末端冷え性な私は着込んで現場作業を頑張っているのです。動いてればなんとか体がもつくらいなので早く寒い季節が終わってほしいなぁと節に思いますね(;´・ω・) そして正月気分もどこへやら。あっというまに1月も終わりに向かっていますので3月の引っ越しシーズンまであと1か月程です。引っ越しのための不用品整理の依頼も多いのですが、引っ越しをする予定だけどゴミ屋敷状態なのでなんとかしてほしいと言われるお客様が今年も多いですね。片付けするレベルでは無くてすべて捨ててくださいと言われる方ですね。いつも思うのですが、ゴミの処分や整理整頓が苦手な方たちは基本的に物持ちが良い方達が多いものです。本来はこれってすごくいいことなんですよね。物を大切にすることはもちろんエコにもなること。大きく言えば地球にも優しいことに繋がりますよね。高齢者の方達にも多い昔からのもったいない精神。戦争時代に生きた方達はとくに物を大切にされますね。私も今のゴミ屋敷や汚部屋にされる方たちとは違うのかもしれません。しかし共通でいえる事はそのままではだめだ。誰かに迷惑がかかるのです。持ち家であれば、そのまま空き家になってしまうと、泥棒や放火、不審者の住み着きになったり。賃貸物件でゴミ屋敷や汚部屋にしてしまうと、たとえ荷物やゴミをすべて出しても不衛生な状態には変わらず、ハウスクリーニングだけではきれいにならないケースもあるのです。もちろん借りているものなので、元の状態に戻すのは住人としての責任になります。長年のゴミが積もっている状態では食べ物や飲み物が腐って床フローリングを貫通して下地まで浸透するケースも多いのです。そうなってしまうと退去時荷物とゴミを出したあとに消臭費用と復旧費用まで掛かることになる場合もあるのです。大体数十万から酷いケースでは100万くらいかかることもあります。お金もちの方でしたら『じゃ、それで』と簡単にお願いしていかれる方もおられますが、普通はなかなかそうはいかないものですよね。もちろん汚部屋やゴミ屋敷になってしまった原因は自分自身にあったとしても、受け入れがたい現実になりますよね。どうしても部屋の片づけが出来ないのであれば1か月に一回でもいいので依頼してほしいと思います。定期契約のように一か月に一回お部屋のお片付けや掃除に伺うことによって部屋の状態の維持と依頼者様へ自覚を持てるようにお手伝いさせていただきます。ひとりでかかえこまないで、ご連絡おまちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00