京都市

ごみ屋敷 条例 

●ごみ屋敷 条例

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

前のブログで京都市のごみ屋敷の条例に触れましたが、全国にはほかにも同じような条例があります。いち早くつくられたのが東京都足立区。その後大阪市でも条例がつくられました。いまだに強制執行が行われたというニュースは聞きませんが、各所によって内容には違いがあります。

足立区や大阪市ではごみの片付けの支援を行い、かかった費用の負担もします。ただし、従わなかった場合は氏名公表(足立区)や、強制撤去(大阪市)もあります。これに対し、京都市は費用を出さないばかりか、調査や命令に従わない場合は、強制撤去や緊急の場合の即時執行、さらに過料の徴収もあるという厳しいものです。強制執行をするための条例だという批判もありますが、一方で足立区や大阪市の条例に対し、「個人が溜め込んだごみを公費で片付けるのはいかがなものか」といった意見も少なからずあります。どちらが正しくてどちらが間違っているとは一概にいえませんが、かような条例をつくらざるを得ないほど、自治体を悩ませる事態なのです。京都市では、100棟以上のごみ屋敷が存在するといいます。観光都市・京都としては、景観保全のために厳しい措置をとるというのは致し方ないのかもしれません。強制撤去が可能かどうか難しい問題ではありますが、京都市の今後の取り組みに注目です。

京都市にお住いのごみ屋敷の住人の方、費用の負担を求められる上に、過料まで徴収されるわけです。身に覚えのある方は今のうちになんとかしてみてはいかがですか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可
・古物商許可・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

京都市 ゴミ屋敷条例

●京都市 ゴミ屋敷条例

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

自宅にごみをため込む「ごみ屋敷」問題解決に向けた京都市の条例が10月27日、成立しました。ごみ屋敷の居住者は社会的に孤立しさまざまな課題を抱えている場合が多く、生活相談など「人への支援」を前提とする一方、状況によってごみの即時撤去や、氏名公表、過料徴収など全国的にも厳しい措置を伴う内容。11月中旬から施行されまました。過料徴収は来年1月1日から実施するそうです。

対象となるのは、ごみが山積みされたり放置されている建物や敷地のほか、雑草が生い茂るなど衛生、防犯の面で「不良な生活環境」となっているケース。市は居住者の意思に従いながら生活相談を行い、必要があれば介護保険を適用してヘルパーを呼んだり、地域住民に声かけや見守りをしてもらう体制をつくるなどして解決を目指すそうです。市民や自治会などにも問題解決の努力義務を課しました。

市はごみの撤去などに向け、指導や勧告、命令を行います。命令に従わない場合や立入調査などを拒否した場合には過料を徴収します。草刈りなど簡単な対応で問題を解消できるときは、住人の同意なしでも即時に執行する項目も盛り込まれました。

条例案の見直しを求めていた「市ごみ屋敷問題を考える会」の呼びかけ人の一人の北川英幸弁護士は「ごみ屋敷問題は、支援者が居住者と人間関係を築き少しずつ問題を解決してきた。制度化すると地域住民の声に押されて措置を急ぎ、支援にかける時間が短くなる可能性がある」と指摘、「市は『支援が基本』という条例の趣旨を忘れずに実践してほしい」としています。

全国各地でこのような条例はできつつありますが、なかなか執行するのは難しい問題です。どのようになるか注目です。ただし京都市では、先ごろ景観保全のための行政代執行が行われました。全国初です。このゴミ屋敷問題でも同じように執行措置が行われるのか要注目です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可
・古物商許可・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ゴミ屋敷条例

●ゴミ屋敷条例

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

大阪市では、現在いわゆるゴミ屋敷の問題を解決するために、強制的にゴミの撤去などをできるような条例づくりが行われています。周辺住民にも、悪臭や害虫の発生といったことで迷惑をかけてしまうゴミ屋敷問題。まわりから見れば、単にゴミでも所有者である、ゴミ屋敷の住人の方がゴミでないといえば他人には処分が難しくなってしまいます。たとえ、親族等の了解を得たとしても、後々ゴミの中に貴重品があったといわれれば、トラブルの元になってしまうかもしれません。

京都市においても、このゴミ屋敷条例制定の動きは出てきました。ただし、実際に条例が制定されたとしても、運用には数々の問題が立ちはだかるでしょう。そもそも本当に強制撤去が可能なのかどうかもわかりません。

ただ、こういう動きがある以上、問題は深刻であり、大阪市や京都市は本気で問題解決に向けて歩き出してるんだなと感じさせます。

行政に命令されて、強制撤去なんてことになれば、恥ずかしいのではないでしょうか。この機に考えられて、家の中を整理されてはいかがでしょうか。もちろん、周囲にばれないように作業させていただくことも可能です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F  TEL 03-5664-3707
・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可
・古物商許可・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00