プラスチックゴミ 廃棄

プラスティックゴミ

●プラスチックゴミ

近年、海洋汚染などの問題も含めてプラスチックゴミの廃棄がかなり問題になってきました。昨年、陸揚げされたクジラのおなかの中を調べたら、中身がプラスチックゴミだらけになっていたという話もありました。海岸などにプラスチックごみが大量に漂着したような話も多数ありました。
このような事態の中で、使い捨てスプーンやストローの使用をやめるといった飲食店も登場してきました。少し前に割りばしの使用について、木材資源の使用方法としてどうかといったことで問題になりましたが、多くの飲食店で今は、使い捨てではない箸が置いてあるお店が多くなってきました。
この度、政府機関の方では、国や独立行政法人などの食堂での使い捨てスプーンやストローなどの使い捨てのプラスチック用品の使用を原則使用禁止にすることに決めたそうです。やむをえない場合を除いて、使い捨てスプーンやストロー、食器を使用禁止に、会議などを外部に委託する際も、プラスチックのコップや、ペットボトルを使用禁止にするとのことです。
節分の際の恵方巻による食品ロスも大きな問題になりましたが、便利になる、豊かになるといった面には、このような負の面もかなりあります。ゴミの問題は将来にわたって禍根を残す問題です。未来を生きる人類のため、今からきちんと対処していきたいですね。

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00