プラスチックごみ 廃棄

リチウムイオン電池による火災

リチウムイオン電池による火災

こんにちは クリーナーズスタッフの林田です。
プラスチックごみの廃棄について、最近関心が非常に高まっています。中国が引き受けを原則禁止にし、東南アジア諸国に持っていかれていましたが、東南アジア諸国でも引き受け禁止になっていっています。そうした中で、国内でプラスチックごみの処理業者が抱える保管したプラスチックごみが増えているわけですが、そこで火災が発生するといった問題も発生しているようです。火災の原因はリチウムイオン電池です。スマホや携帯型ゲーム機、パソコン、デジカメといった製品内にあるリチウムイオン電池が出火の原因になるケースが多発しているようです。自治体や処理業者による呼びかけも行われているようですが、違法な廃品回収業者もあり、対策が追い付いてないのが現状のようです。
弊社でもゴミの仕分けをする際には、マッチやライターなどの可燃物、電池類、ガス缶、引火性のある薬品(ラッカーやベンジン、アルコール等)はきちんと仕分けて、一般廃棄物収集許可業者に引き渡しています。パッカー車内でこれらの引火物に火がついて火災になったケースも過去に多々あります。
皆様も、ゴミの仕分けをする際に、受け渡された先で火災が発生するかもしれないといった意識をもって、こういった物の仕分けをするようにしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年で21000件の施工
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00