セルフネグレスト

ゴミ屋敷になるという事は

真夏真っ盛りのこの時期に遺品整理やごみ屋敷の片づけの依頼が連日のように入っています。
やはり冬場とは違い、夏場は依頼者様自身も自分たちで遺品整理や溜まってしまったごみの処分をご自身でする事は非常に困難になりますね。
私たちでも沢山の件数の遺品整理やごみ屋敷の撤去をしてきましたが、真夏の作業には水分と塩分補給の熱中症対策などを細心の注意を払い行っております。夏場になるとゴミを貯めてしまった部屋【特に生ごみや食べた後のコンビニのプラスチック容器】では蠅が卵を落として蛆虫が産まれるケースが多いのです。それだけではなくゴミ自体が腐敗してしまい強烈な悪臭になります。そうしますと自室のみならず近隣にも臭いが出ていき、苦情が来る事も多いのです。実際にマンションオーナーから出ていくようにと言われているのでなんとかすぐに片づけしてほしいとの問い合わせが多いのです。作業代金は決して安くはありません。勿論普段からご自身で片付けする事が出来ればタダなのです。よく言われるのは片付けが出来ないのはセルフネぐレストだからと言われる方もいます。確かにそうかもしれません。片づけする事が困難な病気なのかもしれません。しかし、私が今までお片付けさせて頂きました多くの方の中には不定期な職種。精神的にも負担の多い職種をされている方がたくさんいました。例えば、夜のお仕事【水商売・風俗関係】は接客業の中でも一番ストレスが蓄積され易い業種ではないでしょうか。常にお客様を喜ばす為に笑顔で接していかねばなりません。その次は【看護師・介護関係】の方です。私がいうまでもありませんが、かなり大変な仕事です。私がいうのもなんですが、人は勝手です。自分、自分となります。そんな患者や利用者の方を一生懸命に接する仕事です。どんな仕事であれ大変です。お金を稼ぐための手段として時には嫌な事でも引き受けるのが社会人。ストレスなんて半端ない事でしょう。そうすると職場のストレスを発散して家に帰って気が抜けると片付けなどに手が回らない事になるかもしれません。明日片付けようと思い早1年なんて事もあるようです。現場へ初めて行ったときは依頼者様は大変申し訳なさそうにされる方が多いです。しかし私は見慣れているかたでは無く。いつも言います。お仕事大変だったんですね。この気持ちは大切だと自負しております。勿論、ゴミにまみれた汚物なども出てくることがありますのでそれをお世辞にも綺麗とは言えませんが気持ちはお仕事として整理、または処分しています。部屋がきれいになれば依頼者様の気持ちもすごく楽になってくれる事は間違いないのですから。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
年中無休8:00~19:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00