ゴミ屋敷条例

大阪市のゴミ屋敷に関する条例について

●大阪市のゴミ屋敷に関する条例について

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

新聞の報道によれば、大阪市が制定を目指しているゴミ屋敷の関する条例の文言について、不用品を「廃棄物」「ゴミ」と記載するのではなく「物品等の堆積」と表現するなどの工夫がされるそうです。ゴミ屋敷の問題で困ることは、周囲から見れば、それらが明らかにゴミであったとしても、所有者さんからしてみればそれがゴミでないことにあります。自己の所有物を勝手に捨てられたということでトラブルになることは往々にしてあります。この文言の工夫もそうしたトラブルを少しでも減らそうという努力ですよね。難しい問題ですね。

さて、インターネットなどで、こうしたゴミ屋敷やゴミ部屋のことを検索すると「汚部屋」という文字がよく出てきます。汚いお部屋で「汚部屋」。なかなか、上手な言い回しですよね。こういった表現は2chなどでよく見かけられます。面白い言葉遊びですよね。ただし、一つだけ。普通に生活されている方はいいですが、ご自分の「お部屋」が「汚部屋」な方は、言葉遊びに興じるより前にご自分の家を綺麗に片づけて、お掃除されてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9 VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可
・古物商許可・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴミ屋敷条例

●ゴミ屋敷条例

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

大阪市では、現在いわゆるゴミ屋敷の問題を解決するために、強制的にゴミの撤去などをできるような条例づくりが行われています。周辺住民にも、悪臭や害虫の発生といったことで迷惑をかけてしまうゴミ屋敷問題。まわりから見れば、単にゴミでも所有者である、ゴミ屋敷の住人の方がゴミでないといえば他人には処分が難しくなってしまいます。たとえ、親族等の了解を得たとしても、後々ゴミの中に貴重品があったといわれれば、トラブルの元になってしまうかもしれません。

京都市においても、このゴミ屋敷条例制定の動きは出てきました。ただし、実際に条例が制定されたとしても、運用には数々の問題が立ちはだかるでしょう。そもそも本当に強制撤去が可能なのかどうかもわかりません。

ただ、こういう動きがある以上、問題は深刻であり、大阪市や京都市は本気で問題解決に向けて歩き出してるんだなと感じさせます。

行政に命令されて、強制撤去なんてことになれば、恥ずかしいのではないでしょうか。この機に考えられて、家の中を整理されてはいかがでしょうか。もちろん、周囲にばれないように作業させていただくことも可能です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F  TEL 03-5664-3707
・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可
・古物商許可・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00