ごみ屋敷条例

京都市にて全国初の強制執行

●京都市にて全国初の強制執行

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

全国的に問題になっているごみ屋敷のごみですが、これまでは私有財産の問題でもあり、公有地に溜まっているゴミに関してしか対処できませんでした。東京都の足立区、大阪市、京都市などでいわゆる「ごみ屋敷条例」がつくられてはいましたが、実際に強制執行まで行われたケースはありませんでした。しかし13日の午前中、京都市右京区にて「ごみ屋敷条例」に基づく、措置として私有地に放置されたごみが強制撤去されました。長屋型アパートに住む男性は玄関前通路にごごみを2メートルの高さにわたって積み上げ、奥に住む住民の通行の妨げとなっていました。住民の中には、高齢の女性もおり、市は「ごみを放置すると、緊急時の避難や救急搬送が妨げられ、住民の生命も脅かしかねない状態」ということで、判断したということです。

全国初の強制撤去が行われたということで、今後は他の自治体でも動きが加速していくのではないでしょうか。ごみ屋敷にされている皆様は、早くなんとかしないといけないのではないでしょうか。ちなみに、これは行政代執行による措置なので、かかった費用は、後で請求されますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可
・古物商許可・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

火事とごみ屋敷

●火事とごみ屋敷

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

先日、現場にむかう最中、いつもであれば混まない道が混んでいて、おかしいなと思っていたら、何台もの消防車とパトカーが。どこかで火事があったんですね。これから空気が乾燥してくるのに加えて、暖房器具の使用によっても、火事の危険性が高くなっていきますね。

8月には名古屋市にて、ごみ屋敷を原因とした火事が起こり、隣家も被害にあいました。重過失がなければ、隣家の火事に対して、損害賠償を請求されることはありません。ご近所さんとしては、たまったものではないですよね。家の近くに、こういった家があれば、自治体や地域包括支援センターを通じて、働きかけることが重要になります。自治体としても、私有地の中の物まで勧告するのは難しいのですが、ごみ屋敷条例がつくられている自治体もあり、この動きに追随する動きの自治体もあります。

隣人にとっては、いい迷惑な話しですが、自己防衛のためにも、頑張るしかないのではないでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可
・古物商許可・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00