2018-02

3月のゴミ屋敷や汚部屋の片付けもお任せください。

高橋です。2月も終わりいよいよ春の陽気ですね。まだ数日間は気温がかなり下がる日もあるようなので体調管理には要注意ですよ。

連日の現場作業ですが最近多いのが学生さんや看護師さん達女性の依頼者様の引っ越し前の片付けが続いております。3月中に引っ越しをしないといけないのに引っ越し業者を見積に呼べない状態。。おわかりですよね。汚部屋、ゴミ屋敷ということです。ゴミが多くてとても引っ越し業者を見積に呼ぶことが出来ないのです。そして引っ越しの期日が残りあと1ヶ月を切るという。恥ずかしく焦る気持ちをおさえて勇気を振り絞ってご連絡いただいております。作業的には基本的にゴミと見えるもの全てを搬出し、後は引っ越し先の部屋に収まりそうなもの。そして引っ越し先で必要なもの以外はリサイクル、リユースを駆使して極力処分するものを抑えた状態でなるべくコストを掛けないようなご提案もさせて頂いております。ゴミの処分のみならずそのまま引っ越し作業も弊社へ何件もいただけております。ありがとうございます。勿論、生前整理、生活整理、ご遺品整理と言った整理作業も受付しております。
まだ間に合います。3月中のお片付けご希望の方はお問合せおまちしておりますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年で21000件の施工
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引越し前のお片付け・不用品処分

こんにちは、クリーナーズスタッフの林田です。
先日の休みに家族といっしょに梅を見に堺市の荒山公園へ行ってきました。が、まだ五分咲きにもなっていなかったですね(苦笑)。今年は寒かったから例年より遅いみたいですね。と、見に行った後に調べて分かりました(笑)。
しかし2月も残すところあとわずか。いよいよ春になってきますね。先日のブログでも書きましたが、引っ越しシーズンですね。進学、就職、異動転勤、新しい生活が始まる方も多いと思います。物件探しに荷造り・引越しと忙しいと思います。
クリーナーズでも引越し・転居に伴うおうちの整理、不要品の処分のご依頼をいただいております。長年そのままにしてきたお部屋で、住んできた分の歴史を物語るような荷物の多いお部屋でも対応しております。お一人では荷物の整理や要るもの・要らないものの分別が難しい方も、仕分けと梱包からお手伝いできますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。他人には部屋の様子を見せにくい、頼みにくい気持ちがある方もあるかと思いますが、ご安心ください。弊社はお部屋の片付けの専門にしておりますので、不要品の量の大小、種類の大小、種々いろいろなお客様のお宅にお伺いしております。的確にお片付けのお手伝いをさせていただきます。またプライバシーに配慮し、守秘義務についても徹底しております。女性の方にも女性スタッフが在籍しておりますので、どうぞ安心してお問い合わせください。気持ちも新しく新生活スタートのお手伝いをさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴミ屋敷といってもゴミばかりとは限らない

クリーナーズスタッフの林田です。
ここ大阪では日中少し暖かくなっていますが、このまま春に向かうのか、また冬の寒さがぶり返してくるのか、どうなんでしょうか。花粉も飛び始めているのでしょうか、職場の先輩が連日くしゃみ連発していますが、風邪というわけでもないようです。春が近づいているのかもしれません。
さて、ゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋などと言いますが、実はその中身をみると一口にはそうも言えない現場もあります。弁当の空き容器や消費期限の切れた食べ物などは明らかなゴミとして処分が必要となるのですが、リサイクルやリユースが可能なものも多くあります。電気ストーブ、扇風機、電子レンジやポットなど小型家電、フライパンや鍋、やかんなどの金属類、プラスチックの衣装ケースなどはリサイクルできますし、新聞や雑誌類、段ボールも古紙リサイクルが可能です。衣類も傷みや汚れがなければ古着の寄付品として活用することができます。時々あるものでは、製造年数のまだ新しいテレビやオーディオ機器、冷蔵庫、洗濯機など、新しくきれいなものは買取り対応も可能となります。そういったリサイクル、リユース、寄付、買取り品については処分が不要になりますので、費用をおさえることができます。モノがあふれかえっているゴミ屋敷でもそういったものが多くなれば、一概にゴミとは言えないですね。意外なお宝が出てくることもあるかもしれません。お見積りは無料ですので、モノが多くてお困りの方は、一度ご連絡いただければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

整理整頓のポイント2つ。捨てる、戻す。

クリーナーズスタッフの林田です。
将棋の藤井聡太君、すごいですね。史上最年少で六段昇格。将棋の詳しいことはさっぱりわかりませんが、とにかく何手も先を読んで対戦相手の動きを想定しているわけですよね。どんな仕事でも計画を立てることやリスクマネジメントを考える点では必要なことではないでしょうか。どういう思考回路になっているんでしょうね、見てみたいです。

さて今日のテーマはお部屋の片付けです。もう言っている間に春が来て新年度、新学期が始まります。スッキリきれいに新しい季節を迎えたいですね。モノやゴミが溜まって部屋がごちゃごちゃになってしまうという方は多いと思います。なぜそうなってしまうのか。まず第一に、余分なものが多い。ということはないでしょうか。明らかなゴミはもちろん捨てるべき余分なモノですが、微妙なモノってありますよね。まだ使える、また使うかもしれない、まだ使ってない・・・。現在使われていない、この半年~1年間使ったことがない、そんなモノたちはいませんか。1年間使っていない、着ていないモノはだいたい今後もずっと使われることはない気がします。まずこれらを思い切って捨ててみる。それだけで多分モノの量が激減すると思います。続いて第二に、モノの定位置(住所)が決まっていない。使ったら元の場所に戻す、と言われますがこれをズボラしてそのままにすることで床やテーブルの上がごちゃごちゃになる。だらっとした感じになる。片づけのやる気が失せる。その悪循環だと思います。モノはおうち(定位置)に帰してあげましょう。決まっていないなら決めてあげましょう。余分なモノを持たず、あるモノは決まった場所に戻す、整理整頓は本来それだけのことかもしれません。モノの量が多すぎてお一人では処分も対応しきれないような方はご連絡ください。スッキリ新生活のスタートのお手伝いさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孤独担当大臣

クリーナーズスタッフの林田です。
平昌オリンピックが盛り上がっていますね。先日NHK特番でスピードスケートの女子団体パシュートを取り上げているのを見て、今まで詳しくなかったのですが、日本チーム応援したくなりました。一糸乱れぬ隊列とチームで限界まで速さを突き詰める姿がなんだか日本らしく、それで世界記録を更新しまくっていてすごいです。メンバーは本当に普通の女の子(努力と才能とか決して普通じゃないですけど)ですからね、自分もがんばろうと思う人多いんじゃないでしょうか。
さて、ここで外国のニュース。イギリスのメイ首相が先月「孤独担当大臣」を任命したという記事を読みました。孤独担当大臣??どういうこと?孤独は健康に悪影響を及ぼすものだということで、肥満や1日15本のタバコを吸うことよりも身体に悪いということで、経済的な損失も毎年4兆8千億円になるという調査もあるとのこと。1カ月以上友人や家族との会話がない人が何百万人もいて、孤独を感じているということです。確かに孤独や孤立が健康に害をもたらしそうなことは、ゴミ屋敷の現場を見ているとひしひしと感じます。物や生活ごみが積もり積もっている部屋があらわしているのは、誰も部屋を訪れることもなく、誰とも関わりのない孤独です。そして孤独で不健康な生活の最悪の結果は、そのまま独りで亡くなってしまい死後何日も何週間も経って、遺体から強烈な腐敗臭とウジや蝿などの害虫が大量発生してから発見される悲しい孤独死です。孤独死を防ぐためだけでも日本にも対策が必要に思えますが、さて孤独担当大臣はいったい何をするんでしょうね。また情報をフォローしていきたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴミ屋敷ならぬゴミマンション

クリーナーズスタッフの林田です。
世間ではバレンタインデーですね。ネットニュースで見ましたが、義理チョコをやめようという動きがあるんですね。私は昨日、嫁さまから義理チョコ感ただようチョコを頂きました…。どうなんでしょう、もらえるだけいいんでしょうか。おいしくいただいております。

さて、バレンタインデーとは全く関係なく、今日はゴミ屋敷ならぬゴミマンションのお話です。「ゴミ屋敷」という言葉から戸建ての住宅のイメージがあるかもしれませんが、実際にはマンションなど集合住宅の一室がゴミ部屋、汚部屋となるケースが増えているそうです。私たちの現場の感覚でもそうですね。マンションの場合の問題は隣室や共用廊下に悪臭やゴキブリなど害虫の被害が広がってしまうことですね。先日ゴミ部屋掃除をさせていただいたときの話ですが、お客様のお部屋である分譲マンションの玄関ドアにまずバーンと張り紙があり、見ると「即刻、大量発生しているゴキブリを駆除するように! 〇〇マンション管理組合」といった内容が・・・。お見積りで入室する前からその状態のひどさが予想されます。マンション住民の方、管理会社さんも相当困っていたようですね。このお客様は最近体調を崩されて入院、認知症もあったのでしょうか、地域包括支援センターの支援で施設へ入居し、そのタイミングでの汚部屋掃除となりました。おそらく十数年以上かけて溜まった生活ごみの部屋でしたが、その間、誰も定期的にこのお部屋を出入りする客人がなかったのだろうなと思いました。各人の自由な暮らしと共同住居、難しい問題ですね。義理でもなんでも多少面倒くさくても、ご近所づきあいなり相互の交流はあったほうがいいのかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴミ屋敷と感染症

クリーナーズスタッフの林田です。
インフルエンザが大流行しているようですね。我が家でも小学生と幼稚園児がおり、要注意です。ある調査では家族内での感染経路として乳幼児が一番割合が高く、次いで高いのが父親だそうです。母親は低いそうです。父母の差は予防に対する意識の違いでしょうか。気を付けないと奥さんに怒られそうですね。
さてインフルエンザなどのウイルスを含む病原体はさまざまな感染症を引き起こしますが、ゴミ屋敷も多くの細菌や真菌(カビ)など病原体がひそんでいるものと思われます。ゴミ屋敷といっても様々なタイプがありますが、生ゴミが放置されているタイプでは悪臭や害虫発生もあり、その不衛生さは近隣の住民の方にまで影響を及ぼすことが多々あり、わかりやすいと思います。生ゴミ系ではなくても、新聞や古雑誌、生活用品が貯めこまれたゴミ屋敷の場合でも、生ゴミのような腐敗臭はなくとも室内にはカビ臭がたちこめているものです。カビが引き起こす感染症も多く、白癬(水虫)、カンジダ症、クリプトコッカス症、アスペルギルス症などがあります。日和見感染症といって免疫力が低下しているときに発症するものがあり、高齢者では一層注意が必要となります。カビ以外にも積もったほこりやダニのふん・死骸などはアレルギー症や肺疾患を引き起こす可能性もあります。できるだけ早く清潔な環境に戻すことが健康的な生活を送るために大切だと思います。お困りの方がありましたら、いつでもご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引越しに伴うお片付けも承っております。

●引越しに伴うお片付けも承っております。
クリーナーズの林田です。
早いもので新年からもう1ヶ月が過ぎて節分も終わりましたね。節分とは季節の変わり目という意味だそうで、本当は(?)年に4回あるそうです。これから春になっていくということですが、現時点ではまだまだそれどころではない寒さですね。福井県では車が何日も立ち往生するような大雪となっています。早く暖かくなってほしいです。
さて、春には季節だけでなく進学、就職、異動・転勤など生活・環境の変化の時期でもありますね。それに伴ってお引越しされる方も多いと思います。3月、4月の引越しシーズンには引越し業者さんの料金も通常より割高になります。それだけ引越しする方が多いんですね。都合がつくのであれば2月中に引越しできれば予算的にはいいですよね。弊社でもお引越しに伴う不用品の処分を承っております。引越しをしなくてはいけないけども、ちょっと物が溜まってしまって…という方もお任せください。汚部屋、ゴミ部屋、プチゴミ屋敷、ヘビー級のゴミ屋敷でも大丈夫です(笑)。クリーナーズにお任せください。いるもの、いらないものの仕分け、分別が分からないという方も、お手伝いいたします。仕上げにはきっちりとお部屋の清掃もさせていただきますよ。弊社では3月4月の引っ越しハイシーズンも通常料金でお見積りさせていただきますので、どうぞご安心ください。新生活スタートのお役に立てれば幸いです。お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00