2017-02

ゴミ屋敷では感染症にかかるの危険性が高い

クリーナーズの岡本です。
2月も半分を過ぎ、梅の開花もはじまっているところもあるという春の知らせもはいってきていますね。
暖かくなることに近づいている実感はまだまだありませんが、冬のスキーやスノーボードを楽し身にしている方にとってはまだ春は来てほしくないのかもしれませんね。私たちの仕事では暖かくなるにつれて、特にゴミ部屋やゴミ屋敷などでは、食べ物や飲み物の残りなどが腐ってしまって菌が繁殖し、強烈な悪臭を放つことが多いのです。そうなってしまうと臭いに求引されるようにハエなどが近寄ってきてそこを栄養素として定めて卵を産み付けてしまい、あら大変。ハエやコバエの大量発生につながるわけであります。ハエは害虫です。外で動物の糞便なども餌になっておりますのでそれがそのまま人が居住するスペースに進出してくることによってハエから伝番される感染上の危険も出てくるのです。たとえば赤痢であったり、チフスやコレラそして話題になっている腸管出血性大腸菌O-157等のほか、皮膚疾患や目の疾患の病原体、赤痢アメーバ、寄生虫卵、さらには、ポリオウイルスまで媒介する可能性があるのです。これは決して他人事で済まされることではなくて不衛生な家であればあるほど可能性が広がってくるわけであります。お問合せでよくあるのが【近隣から臭いのクレームがくるのですが、私は臭わないのです】他人はやいやいいうけど臭いなんてしないよ的な問い合わせも結構あるのです。なぜそういう風に思うのかは臭いになれているからです。そこに住んでいますので生ゴミ系が腐った臭いも慣れて臭わなくなっていきます。それと同じように家庭用品などで散らかってしまっているゴミ部屋ははじめは気になってしまうのですがどうしても慣れてしまいどんどんそれが当たり前になってくると木にならなくなるものなのです。実際にゴミ屋敷を片付けてハウスクリーニングまで施した部屋の方はきれいになりすぎて落ちつかないといった方もおられました。それくらい慣れって怖いものなのです。ゴミ屋敷や汚部屋。掃除がされていない部屋には恐ろしい数の病原体細菌やウイルスが繁殖している可能性があります。どうか、まずはご自身の健康を第一に考えてください。できないお片付けは、私たちが心を込めてお手伝いさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業19年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴミ屋敷には菌やウイルスが沢山あります。

クリーナーズの岡本です。
2月も中盤にさしかかり少し春の兆しが近づいてきたのかと思うとやっぱり巨大寒波が日本列島にやってきましたね。
少し暖かくなるかなという期待を反し気温の低下に朝晩はおろか日中も寒い日々が続きます。ちまたではインフルエンザが猛威を振るっておりますが、通勤が電車な私なのでマスクは必ずしています。いつ、どこで映るかといいますと満員電車が一番危険なのであります。人が密集しているところである方がマスクなしで咳こんでしまうとたちまち半径1から2メートル以内は危険にさらされるのです。咳から出る風邪やインフルエンザのウイルスは地面に落ちるまでの数秒間は空気中を細かい粒子に乗っかりさまよいます。その目に見えない粒子を鼻や口から吸いこむと免疫の関係もありますが、感染するわけです。電車では必ずマスクを着用しましょう。風邪のウイルスとかけているわけではありませんが、私たちが毎日行くゴミ屋敷や汚部屋でも沢山のウイルスや菌が蔓延しております。そこに住まれている方は免疫は多少なりともありますので外部の人間よりは強いはずですが、中には体調を崩されておられる住人の方がゴミ屋敷であるがゆえに不衛生な環境で沢山の菌が増殖し、ウイルスが蔓延している中で吸い込み命に係わることも沢山あるのです。ゴミ屋敷の中で誰にも気づかれることなく死んでしまう。業者としてゴミ屋敷の清掃へ伺ったときにゴミの処分をしながらご遺体が発見されたことも多々あります。そんなことにならないため、ゴミ部屋で住んでおられる方は一度真剣に考えていただけないでしょうか。ゴミ屋敷で住んでいるということは命の危険にさらされているということを一度認識してほしいと思います。どんな些細な相談でも結構です。ハウスクリーニングもしておりますので、一歩踏み込んでみてご相談していただけたらと思います。ゴミの処分、ゴミ屋敷、猫屋敷等で自分ではどうすることもできない時に一度お問合せください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業19年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

心が疲れている

クリーナーズの高橋です。
2月にはいりましたが毎朝の冷え込みに弱くなかなかお布団から出る事が出来ないのですが、頑張って出勤しております。年々自分でできる事も増えて、現場へも責任者として行くことが多くなりましたので、頼られる喜びとお客様に喜んでもらえる事がなによりの仕事の達成感になります。基本的に私は女性スタッフ希望の現場へ行きます。長年処分することが出来なかった食べ物ゴミの撤去。着る事も無くなった洋服の山。散らかしてしまったゴミの片付けや整理。お客様が女性ならではのお困り事の片付けをさせて頂くのですが私の現場仕事になります。作業しますのでお部屋がきれいになるのは当然のことですが、問題としてはその先二度と同じ状態にならないようにすることです。せっかくきれいになったお部屋でもまた数か月経ったのちに同じことになり、また片づけての繰り返しの方も実際おられるのです。そうならない為に私なりのお片付けのアドバイスはもちろんのこと、心身ともにリラックスできるような方法を一緒に模索するようにしています。ゴミ屋敷や汚部屋になる方は異常扱いされる方が非常に多いと聞きますが、私はそうでは無いと思います。ただちょっと心が疲れただけなんです。人間社会で生きていくって大変。いろいろありすぎてそれに毎日立ち向かっていくのって本当にしんどいことなんですよね。そうなってすごく心が疲れたら家に帰ってまで気を張って規則正しくしていたらおかしくなりますよ。誰にも見られない本当の自分をだせるのは一人でおうちにいる時間であることが多いのに。おうちでリラックスと規則正しく掃除、片付けをすることの両立が普段はできるはずなんですが、心が疲れすぎると後回し、後回しになっていくんでしょうね。お客様の家でゴミが溜まってしまっているお部屋の片づけをしているとき、ほとんどのおうちで新品のゴミ袋や掃除道具が出てきます。それも何セットも。ちゃんと片付けないとだめなのってわかっているんですよね。異常ではなくて正常なんですよね。これからも一人でも多くの方がゴミ部屋が綺麗に片付いて心の疲れもとって毎日が楽しくなるような人生になるようにお手伝いをさせて頂きたいと思います。
何かお困りの際はお問合せスタッフ一同おまちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業19年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

風水

●風水

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

アメリカでトランプ大統領が就任しました。就任してそんなにたっていませんが、話題には事欠かないですね。難民の受け入れ停止や、特定国の方の入国停止など、矢継ぎ早に問題となるような命令をだしています。ちなみにトランプ大統領の就任式に風水で有名なDr・コパさんが招待され出席されました。トランプ大統領も風水など気にされているのでしょうか。
これから、3月・4月に向けて引越ししようと考えておられる方も多いかもしれませんね。新しいお部屋に入居されるにあたって、風水なども取り入れてみるのも面白いかもしれません。家具の配置を考えたり、色を考えたり、結構面白いかもしれませんね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お片付けブログ

クリーナーズの岡本です。
2月になりお部屋のお片付けシーズンの到来ですね。引越し前の片付け相談やゴミ屋敷の問い合わせが増えてきました。一人でも多くの方のお力になれるように頑張りたいと思います。
私ごとなのですが最近時間があるときに自宅のPCでブログを読む事がマイブーム。どんなブログ内容かはもちろん汚部屋片付けや、ゴミ屋敷の脱出ブログもあります。これがまたリアルすぎて読み応えが凄くあるのです。その数々のブログの中には今まで実際にお客様として弊社がお片付けすることになった方のブログもあります。作業終了時私に時間があるときに読んでくださいと言ってくださった方がおられたのですが、読んでみると、これがまたお片付けカテゴリーの人気ブロガーさんだったのにすごく驚きました。ご自身の部屋の片づけというより離れて暮らす兄弟が住んでいるゴミ屋敷。分譲マンションで権利は兄弟とその方が持たれている中でのいろいろな衝突や苦難、兄弟との駆け引きが凄くリアルなブログ内容です。私のことと弊社スタッフのこともところどころで書いてくださっていて、少し照れくさいブログですが、私が心で思っていたことまでも細かく分析されて書いてあるのでびっくりしました。喜んでもらえてなによりでした。現場の内容ははあまり深くは記載出来ませんが、結局は兄弟が売却されたと思われます。今でもあの兄弟は私の中で強烈なインパクトがあるひと達でした。兄弟の方、お体大丈夫だろうか。ご依頼者の方も元気にされているのでしょうか。気になりますね。ある方から聞いたことがあります。お片付けブログが実は凄く良い理由はブログを書くことによって自分自身の尻に火をつけれるのが一点。沢山の人が見てくれるので頑張れるというのもあるのでしょうが、何もしないよりは全然凄く効果があると思います。今日はやめとこっか。とはなりにくい。自分一人でモチベーションを保つことが難しいのであればこれは他力本願っぽいけれどそうではないのです。実は自力なんですけどね。それでゴミ部屋を片付けてきれいにできるのですからすごいと思います。もちろん見ている側も基本的にはゴミ屋敷や汚部屋の方が結構な割合でいるみたいですね。この心理は自分ひとりじゃないから安心できるという結構マイナス的な要素と逆にこの人も頑張っているので僕も、私も頑張ろう的なプラス要素。半々といったところでしょうか。でも少なからずとはいえ、勇気をもって自分の恥ずかしいゴミ部屋の生活状況をブログにupしてそこから少しずつ片付け、最後にはきれいになっていくという逆転満塁ホームラン的な物語は素敵ですね。それは読む側も感銘を受ける方も多いでしょうし、我こそは、自分のゴミ屋敷もきれいに片づける事が出来ると勇気が湧いてくるのでしょう。ゴミ屋敷の類は友を呼ぶではありませんが、私のような業者には大変勉強になるのですが、そうでない方も一度みてください。凄く読み応えがありますので。おすすめです。

お部屋のお片付けやゴミ屋敷、汚部屋におこまりの方がおられましたら、一度お問合せくださいね。
スタッフ一同心よりおまちしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業19年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00