2013-08

生ごみの撤去

●生ごみの撤去

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

ゴミの処理を依頼される方の中で、ごくたまにあるのが生ごみの撤去。といっても、1袋や2袋の話しではありません。山と積もった生ゴミです。

想像したらわかると思いますが、普通のゴミと違って一癖も二癖もあります。まず水分を含むため重さが尋常ではありません。袋が破けてしまっては大変なことになるので、厳重に梱包する必要があります。そして悪臭も半端ではないです。特にこの時期はきついです。そして虫が繁殖しています。

先日も京都府の宇治市内で作業してきたのですが、結構な重労働でした。

溜めてしまうと、もう自分ではどうしようもありません。ためないことが1番ですが、ためてしまったなら、1度ご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F  TEL 03-5664-3707
・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可
・古物商許可・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00