生活整理 Archive

年末大掃除もお任せください!

●年末大掃除もお任せください!
こんにちは クリーナーズスタッフの林田です。
忙しさにかまけてすっかりブログの更新が開いてしまいました。
12月、師走ですね。今年の冬は暖冬だとちらっと見聞きしましたが、どうなんでしょうか。先日はここ大阪で12月にも関わらず気温が25℃近くまで上がる日がありました。私は暑くて思わず移動の車の中で冷房を入れてしまいました。蚊が出たという人や蝶が飛んでいたという人もいましたよ。なんだかおかしな気候ですね。
さて年末まであと少し、年末といえば大掃除ではないでしょうか。今年の汚れは今年のうちに。普段なかなか手の付けられない大きなモノや溜まったモノをこの機会にお片付けしませんか?お手伝いさせていただきます。また弊社ではモノの処分や片付けだけでなく、ハウスクリーニングもしっかり対応させていただきます。お風呂やトイレ、洗面所といった水回り。がんこな油汚れがとれにくいキッチンなど。ピカピカにして新年を迎えられると気持ちが良いですね。どうぞお気軽にお声がけください。
それでは今年も残りあと少し、風邪などに気をつけて、がんばっていきましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年で21000件の施工
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月のゴミ屋敷や汚部屋の片付けもお任せください。

高橋です。2月も終わりいよいよ春の陽気ですね。まだ数日間は気温がかなり下がる日もあるようなので体調管理には要注意ですよ。

連日の現場作業ですが最近多いのが学生さんや看護師さん達女性の依頼者様の引っ越し前の片付けが続いております。3月中に引っ越しをしないといけないのに引っ越し業者を見積に呼べない状態。。おわかりですよね。汚部屋、ゴミ屋敷ということです。ゴミが多くてとても引っ越し業者を見積に呼ぶことが出来ないのです。そして引っ越しの期日が残りあと1ヶ月を切るという。恥ずかしく焦る気持ちをおさえて勇気を振り絞ってご連絡いただいております。作業的には基本的にゴミと見えるもの全てを搬出し、後は引っ越し先の部屋に収まりそうなもの。そして引っ越し先で必要なもの以外はリサイクル、リユースを駆使して極力処分するものを抑えた状態でなるべくコストを掛けないようなご提案もさせて頂いております。ゴミの処分のみならずそのまま引っ越し作業も弊社へ何件もいただけております。ありがとうございます。勿論、生前整理、生活整理、ご遺品整理と言った整理作業も受付しております。
まだ間に合います。3月中のお片付けご希望の方はお問合せおまちしておりますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年で21000件の施工
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引越し前のお片付け・不用品処分

こんにちは、クリーナーズスタッフの林田です。
先日の休みに家族といっしょに梅を見に堺市の荒山公園へ行ってきました。が、まだ五分咲きにもなっていなかったですね(苦笑)。今年は寒かったから例年より遅いみたいですね。と、見に行った後に調べて分かりました(笑)。
しかし2月も残すところあとわずか。いよいよ春になってきますね。先日のブログでも書きましたが、引っ越しシーズンですね。進学、就職、異動転勤、新しい生活が始まる方も多いと思います。物件探しに荷造り・引越しと忙しいと思います。
クリーナーズでも引越し・転居に伴うおうちの整理、不要品の処分のご依頼をいただいております。長年そのままにしてきたお部屋で、住んできた分の歴史を物語るような荷物の多いお部屋でも対応しております。お一人では荷物の整理や要るもの・要らないものの分別が難しい方も、仕分けと梱包からお手伝いできますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。他人には部屋の様子を見せにくい、頼みにくい気持ちがある方もあるかと思いますが、ご安心ください。弊社はお部屋の片付けの専門にしておりますので、不要品の量の大小、種類の大小、種々いろいろなお客様のお宅にお伺いしております。的確にお片付けのお手伝いをさせていただきます。またプライバシーに配慮し、守秘義務についても徹底しております。女性の方にも女性スタッフが在籍しておりますので、どうぞ安心してお問い合わせください。気持ちも新しく新生活スタートのお手伝いをさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴミ屋敷といってもゴミばかりとは限らない

クリーナーズスタッフの林田です。
ここ大阪では日中少し暖かくなっていますが、このまま春に向かうのか、また冬の寒さがぶり返してくるのか、どうなんでしょうか。花粉も飛び始めているのでしょうか、職場の先輩が連日くしゃみ連発していますが、風邪というわけでもないようです。春が近づいているのかもしれません。
さて、ゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋などと言いますが、実はその中身をみると一口にはそうも言えない現場もあります。弁当の空き容器や消費期限の切れた食べ物などは明らかなゴミとして処分が必要となるのですが、リサイクルやリユースが可能なものも多くあります。電気ストーブ、扇風機、電子レンジやポットなど小型家電、フライパンや鍋、やかんなどの金属類、プラスチックの衣装ケースなどはリサイクルできますし、新聞や雑誌類、段ボールも古紙リサイクルが可能です。衣類も傷みや汚れがなければ古着の寄付品として活用することができます。時々あるものでは、製造年数のまだ新しいテレビやオーディオ機器、冷蔵庫、洗濯機など、新しくきれいなものは買取り対応も可能となります。そういったリサイクル、リユース、寄付、買取り品については処分が不要になりますので、費用をおさえることができます。モノがあふれかえっているゴミ屋敷でもそういったものが多くなれば、一概にゴミとは言えないですね。意外なお宝が出てくることもあるかもしれません。お見積りは無料ですので、モノが多くてお困りの方は、一度ご連絡いただければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

整理整頓のポイント2つ。捨てる、戻す。

クリーナーズスタッフの林田です。
将棋の藤井聡太君、すごいですね。史上最年少で六段昇格。将棋の詳しいことはさっぱりわかりませんが、とにかく何手も先を読んで対戦相手の動きを想定しているわけですよね。どんな仕事でも計画を立てることやリスクマネジメントを考える点では必要なことではないでしょうか。どういう思考回路になっているんでしょうね、見てみたいです。

さて今日のテーマはお部屋の片付けです。もう言っている間に春が来て新年度、新学期が始まります。スッキリきれいに新しい季節を迎えたいですね。モノやゴミが溜まって部屋がごちゃごちゃになってしまうという方は多いと思います。なぜそうなってしまうのか。まず第一に、余分なものが多い。ということはないでしょうか。明らかなゴミはもちろん捨てるべき余分なモノですが、微妙なモノってありますよね。まだ使える、また使うかもしれない、まだ使ってない・・・。現在使われていない、この半年~1年間使ったことがない、そんなモノたちはいませんか。1年間使っていない、着ていないモノはだいたい今後もずっと使われることはない気がします。まずこれらを思い切って捨ててみる。それだけで多分モノの量が激減すると思います。続いて第二に、モノの定位置(住所)が決まっていない。使ったら元の場所に戻す、と言われますがこれをズボラしてそのままにすることで床やテーブルの上がごちゃごちゃになる。だらっとした感じになる。片づけのやる気が失せる。その悪循環だと思います。モノはおうち(定位置)に帰してあげましょう。決まっていないなら決めてあげましょう。余分なモノを持たず、あるモノは決まった場所に戻す、整理整頓は本来それだけのことかもしれません。モノの量が多すぎてお一人では処分も対応しきれないような方はご連絡ください。スッキリ新生活のスタートのお手伝いさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業20年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

溜め込んだモノを処分しても、代わりとなる何かで心を埋められないと難しい・・・

●「溜め込んだモノを処分しても、代わりとなる何かで心を埋められないと難しい・・・」

こんにちは。クリーナーズ林田です。

これは、先日、大阪市内の地域包括支援センターのケアマネジャーさんとゴミ屋敷の対応についてお話していたときに、ケアマネさんがぽつりとおっしゃられた言葉でハッと印象に残ったものです。いわゆるホーディング(ためこみ症)の方の心理とその援助方法について、示唆に富んだ言葉ではないでしょうか。

実際、ゴミ屋敷といっても、溜め込んでいるご本人からすると「ゴミではない」「必要」「使える、使う予定がある」「大切」なモノだったりするわけです。単にモノというだけでなく、安心感(逆にいうと、なくなる不安感)、愛着、信念といった気持ちや感情、価値観ともつながったものになっていることがあるんですね。「自分の一部」と感じているような方もいるでしょう。それに対して周りが捨てようとしたり言ったりしたら、それは抵抗・拒否に遭うのは当然でしょう。
余談になりますが、私の実家の父の話です。父は現在70歳を過ぎており、男やもめ。私の母(父からすると奥さんですね)は20年以上前に病気で他界しています。実家にはその母の着ていたものなどがそのままタンスや押入れに残っているんです。ある日、いつまでもそのままで場所をとっているのもどうかと思い、私が父に「もうこれもそろそろ片付けたほうがいいんと違う?」と伝えたところ、父は不機嫌そうに「いいねん!置いといてくれ」とそっぽを向いてしまいました。もう誰も着ないものでも、父にとっては大切なものなんですね。こういったことはホーディング(ため込み症)ではなくても、誰にでもある例だと思います。

●ではゴミ屋敷はどうすればいいか
ここにゴミ屋敷対応の難しさがあるのでしょう。不衛生害虫の発生や生ゴミの腐敗、感染症、臭いなど衛生面・健康面での問題、孤立など社会的な問題があり、そのままでいいとは思えません。ですが、上記のようにモノを処分して終わりという簡単な話でもありません。ためこんだモノがなくなったときにどうなっているか。安心して、よりよく暮らしている生活のイメージが描けないと、モノの処分に「うん」とは言ってもらえないのではないでしょうか。モノを大量処分しても、また溜め込んでしまう繰り返しでは意味がないという声も聞きます。片付けの手伝いや見守りといった継続的なサポートも必要になってくるでしょう。じっくり時間をかけて取り組む問題なのだと思います。
ケアマネジャーさま、ご家族さまで周りにモノを溜め込んでお困りの方がありましたら、ぜひこちらまでご相談ください。一緒によりよい暮らしを描くお手伝いをさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業19年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次はクリスマス、年末ですね。

クリーナーズ林田です。
朝晩が寒くなってきて、そろそろこたつを出そうかという季節になってきました。いかがお過ごしでしょうか。
街中を歩いているともうクリスマスの商品が並んでいますね。ちょっと早くない?と思いましたが、そうこう言っている間に年末ですね。
年末といえば大掃除。
物置きや押入れ、家の中の隅っこに放置されたモノたちが気になっている方も多いのではないでしょうか。
なかなか機会がないと難しいのが長年置いたままのモノの片付けですね。そういう意味では年末の大掃除は新年に向けて、思い切って片付けるいい機会かもしれません。お仕事でいろんな方のお宅に片付けで参りますが、どちらでも長年溜めこまれたモノがありますね。お祝いなどでもらったタオル類、食器。段ボール数箱分となる昭和感漂う雑誌や小物類。もう何年も着ていないセーターやコート、カバン。なかには10年間分の古新聞とチラシで床が埋め尽くされている方もおられます。不用品の撤去ではトラック1台、2台分になることはよくあります。そうなるとお一人であったり、自分たちだけで片付けるのは難しいと思います。弊社では不用品の撤去だけではなく、きれいに清掃もお手伝いさせていただきます。すがすがしい新年に向けて、今年のうちに綺麗にしたい!といった方はぜひお気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業19年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

民生委員制度創設100周年とゴミ屋敷問題

こんにちは、クリーナーズ林田です。
今回は民生委員についてです。皆さん民生委員制度はご存知ですか?民生委員とは簡単に言うと市町村の身近な区域ごとに置かれている「地域の相談役」のことですね。その地域にお住まいで地域の実情に詳しい方が担っておられます。肩書は非常勤の地方公務員になるのですが、じつは無報酬つまりボランティアでされているんですね。地域の高齢者や障がい者、子どもや生活保護など、いろんな援助が必要な場面で登場し、行政や福祉機関と連携・協力しながら住民の立場に立った相談・援助を行う、という重要かつ大変な任務を担っているわけです。そしてその民生制度が発足して今年2017年(平成29年)5月で100周年!だそうです。長い歴史があるんですね。しかし近年、その民生委員さんも、なり手が少なく慢性的な人員不足状態。町会や自治会といった地域活動への住民参加も減少していて、地域のつながりが薄れていっている社会情勢のなか、高齢化による問題は増えるなど、民生委員の負担は大きくなっていると言われています。地域のつながりが弱いということは、ご近所付き合いがないということで、困ったことが生じても孤立しやすくなる。私どもの仕事の関係でいえば、セルフネグレクトやゴミ屋敷問題、孤立死といった問題につながってくるわけですね。民生委員さんはそういった地域の課題とも向き合って取り組まれているわけです。さきほど民生委員さんの負担が大きくなっていると言いましたが、なんとか我々としても孤立やゴミ屋敷の問題でのお困りごとが解決できるように、問題を軽くできるように協力したいと考えております。掃除や整理・お片付けやそのアドバイスを通して、地域の孤立を減らす取り組みに関われるなら、とても誇らしいことです!もしブログをお読みいただいている方の中で、ゴミ屋敷でお困りの方、福祉・行政関係者の方、民生委員さんと関わりのある方がおられましたら、いつでもご連絡ください。いっしょに解決していきましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業19年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

気分を変えるお部屋の片付け・整理

クリーナーズの林田です。
ゴールデンウイークも終わりましたね。いかがお過ごしだったでしょうか。暦の上では立夏(5月5日)を過ぎてもう初夏なんですね。確かにここ大阪でも、あっついなぁ~という日が出てきました。早くも夏バテしないように気をつけねば・・・です。新年度・新学期で変化のあった方も、五月病なんて言葉もありますが、疲れが出やすい頃ですので、あまり無理せず、気分転換するなどして「マイペース」を作ってくださいね。
さて気分転換ということですが、皆さんの気分転換は何ですか?旅行?おいしいものを食べる?カラオケで熱唱?温泉?いやいや、とにかく寝ることや!という方もいるかもしれません(笑)。そこで一つ、お部屋の掃除や片付けをするっていうのもいいですよね(ちょっと無理やりブログテーマにつなげてる感がありますが)。掃除片付けはいざ始めるのがおっくうだったりするんですが、そんな方は今日は一箇所だけ、この一スペースだけやってみるという手もあります。我が家では先日、幼稚園児の娘といっしょに手洗いの蛇口に歯磨き粉をつけて、使わなくなった歯ブラシでゴシゴシゴシゴシ・・・水で流すとピッカピカになりました!ものの5分くらいですが、なんだか気分もスッキリしますよ。オススメです。
それでももう物が多すぎて、どこから手をつけていいやら分からない!という方。そんな方は一度思い切って業者を使うのもいいかもしれません。心機一転・リセットですね。いらない物の搬出とハウスクリーニングでスッキリ見違えるようになりますよ。いつでもご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業19年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引っ越し前のゴミ掃除

クリーナーズの高橋です。
凄く寒い日々が続きますね。大阪でも雪がパラパラと降る中での作業になりますので、末端冷え性な私は着込んで現場作業を頑張っているのです。動いてればなんとか体がもつくらいなので早く寒い季節が終わってほしいなぁと節に思いますね(;´・ω・) そして正月気分もどこへやら。あっというまに1月も終わりに向かっていますので3月の引っ越しシーズンまであと1か月程です。引っ越しのための不用品整理の依頼も多いのですが、引っ越しをする予定だけどゴミ屋敷状態なのでなんとかしてほしいと言われるお客様が今年も多いですね。片付けするレベルでは無くてすべて捨ててくださいと言われる方ですね。いつも思うのですが、ゴミの処分や整理整頓が苦手な方たちは基本的に物持ちが良い方達が多いものです。本来はこれってすごくいいことなんですよね。物を大切にすることはもちろんエコにもなること。大きく言えば地球にも優しいことに繋がりますよね。高齢者の方達にも多い昔からのもったいない精神。戦争時代に生きた方達はとくに物を大切にされますね。私も今のゴミ屋敷や汚部屋にされる方たちとは違うのかもしれません。しかし共通でいえる事はそのままではだめだ。誰かに迷惑がかかるのです。持ち家であれば、そのまま空き家になってしまうと、泥棒や放火、不審者の住み着きになったり。賃貸物件でゴミ屋敷や汚部屋にしてしまうと、たとえ荷物やゴミをすべて出しても不衛生な状態には変わらず、ハウスクリーニングだけではきれいにならないケースもあるのです。もちろん借りているものなので、元の状態に戻すのは住人としての責任になります。長年のゴミが積もっている状態では食べ物や飲み物が腐って床フローリングを貫通して下地まで浸透するケースも多いのです。そうなってしまうと退去時荷物とゴミを出したあとに消臭費用と復旧費用まで掛かることになる場合もあるのです。大体数十万から酷いケースでは100万くらいかかることもあります。お金もちの方でしたら『じゃ、それで』と簡単にお願いしていかれる方もおられますが、普通はなかなかそうはいかないものですよね。もちろん汚部屋やゴミ屋敷になってしまった原因は自分自身にあったとしても、受け入れがたい現実になりますよね。どうしても部屋の片づけが出来ないのであれば1か月に一回でもいいので依頼してほしいと思います。定期契約のように一か月に一回お部屋のお片付けや掃除に伺うことによって部屋の状態の維持と依頼者様へ自覚を持てるようにお手伝いさせていただきます。ひとりでかかえこまないで、ご連絡おまちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00