遺品整理 Archive

次はクリスマス、年末ですね。

クリーナーズ林田です。
朝晩が寒くなってきて、そろそろこたつを出そうかという季節になってきました。いかがお過ごしでしょうか。
街中を歩いているともうクリスマスの商品が並んでいますね。ちょっと早くない?と思いましたが、そうこう言っている間に年末ですね。
年末といえば大掃除。
物置きや押入れ、家の中の隅っこに放置されたモノたちが気になっている方も多いのではないでしょうか。
なかなか機会がないと難しいのが長年置いたままのモノの片付けですね。そういう意味では年末の大掃除は新年に向けて、思い切って片付けるいい機会かもしれません。お仕事でいろんな方のお宅に片付けで参りますが、どちらでも長年溜めこまれたモノがありますね。お祝いなどでもらったタオル類、食器。段ボール数箱分となる昭和感漂う雑誌や小物類。もう何年も着ていないセーターやコート、カバン。なかには10年間分の古新聞とチラシで床が埋め尽くされている方もおられます。不用品の撤去ではトラック1台、2台分になることはよくあります。そうなるとお一人であったり、自分たちだけで片付けるのは難しいと思います。弊社では不用品の撤去だけではなく、きれいに清掃もお手伝いさせていただきます。すがすがしい新年に向けて、今年のうちに綺麗にしたい!といった方はぜひお気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業19年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴミ屋敷で暮らすこと、そこで亡くなるということ

クリーナーズ林田です。
先日、遺品整理と室内の清掃でお伺いしたお部屋の話です。
郊外の静かな住宅地のなか、築年数は少し経っていますが綺麗なマンションで、玄関はオートロック、2階の一室で広さは2LDK。そのお部屋がいわゆるゴミ屋敷で、雑然と置かれた衣類や日用品の間を、ペットボトルや食料品の袋などが床を埋めています。お亡くなりになった故人は男性で、お一人で暮らされていたようです。年齢はお聞きできなかったのですが、残された物のようすから高齢というわけでもないようです。ゴミだけでなく対応を難しくしているのが、風呂、トイレ、リビングから廊下にかけて床や壁を汚していた糞便の汚れでした。トイレの便器は土のように固まった便でつまっており、便座にもべったりこびりついて座れないような状態。トイレが使えなくなったため別の場所で用を足したためか、廊下の片側半分から浴室脱衣所、浴室内まで黒く干からびた便が固着しています。このようなおうちのリビングで、飲み捨てたペットボトルや食料品ゴミ、雑多な日用品に埋もれるようなかたちでお亡くなりになっていたようです。
作業では室内の物はすべて搬出し、便で汚れた床や壁もきれいに掃除しました。おそらく作業前の部屋を見ていない方には元の姿を想像できないくらい普通のお部屋になりました。作業中は汚れと格闘するかのように必死で、完了したときには清々しい充実感がありました。ですが、仕事を終え帰宅してから思ったことは、亡くなった故人の方はどんな風に、どんな思いでこの部屋で暮らされていたのか?ということです。なぜゴミが堆積してもそのままで、トイレで用も足せないような状態でいたのか。何かご病気をされていたのか。知り合いや身内の方が家に来ることもなかったのでしょう。困ってはいなかったのだろうか。自ら望んでこのように暮らされていたのだろうか?65歳以上の高齢の方でなく、また65歳未満でも特定疾病がなければ、ヘルパーなどの介護保険サービスは使えませんし、何らかの障がい状態でなければ障がい福祉サービスも使えないわけです。そもそもそんな周囲とのやりとりを面倒だとして自ら望んで離れることは普通のことで、独りがいけないなんて周りに言われる筋合いもない。でも一方で社会的に孤立無援の困った状態になることもある・・・。
こうしてうだうだ考えても答えは出ませんが、思ったのは、誰しも赤ん坊でこの世に生まれてきたときには誰かがお産を取り上げて、温かい毛布にくるみ、お乳やミルクを与え世話をしてくれたはず。その同じ命なのだから、亡くなるときも、亡くなるまでも、大切にされなくてはいけないのではないか(自分自身からも、他人からも)と、そんなことを考えました。
故人様のご冥福をお祈りいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業19年
生活整理・生前整理・遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のエキスパートはクリーナーズ
年中無休8:00~22:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺品整理の作業

クリーナーズ女性スタッフの高橋です。あっというまに師走になりましたが12月になっても微妙な温かさが残る大阪ですね。こんな日中が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。1日の寒暖差といいますか、日々の寒暖の差が酷いので、ここ数年でめったに風邪をひくことが無かったわたしもついに風邪をひいたかのように思われます。少し熱っぽく鼻がぐじゅぐじゅしています。しかしいくら体調がすぐれないといはいえ、現場はまってくれません。年末ラストスパートにかけ連日の現場ラッシュでスタッフ総出で走っております。今年の12月は例年のゴミ屋敷や汚部屋の片づけだけではなくて、遺品整理のお手伝いが増えていますね。遺品整理というのは基本的に故人様がお亡くなりになられてから最低でも49日法要後に少しづつ形見分けなどのご遺品整理を始めていくものなので比較的お盆があけました9月10月あたりは多いのですが今年に限りましてはお片付け、掃除と同じような感覚なのでしょうか。今年中にきれいさっぱり悲しい想いを来年まで持ち込みたくないと言われるかたもおられるほどでした。高齢化社会が進み、故人様の身内の方も高齢者になられている方が非常に多くなりました。流石に一人で片付ける事など不可能に等しいと思います。中には3LDKを2年かけて箪笥以外すべてを遺品整理後にお1人で処分されたすごいおじい様もおられましたがさすがにその方だけです。笑 遺品整理などは人生でそう何回もある事ではありませんので片付けのコツや処分品の分別などわからない事だらけだと思います。そんなときはご相談のみでも結構ですのでどんどんお問合せくださいませ。もちろんご遺品整理、お片付け、汚部屋掃除やゴミ屋敷の撤去等もお任せくださいませ。スタッフ一同明日も元気にお問合せお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
年中無休8:00~19:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

分譲マンションでのゴミ屋敷

クリーナーズの岡本です。10月も下旬に差し掛かり、残暑なのか秋なのかわからない気候が続いていますね。本日の朝出勤前にニュースをみていると大阪では今日も25度を超えるかもしれないとの事。そして北海道ではなんと札幌市内でも雪がふるかもしてないとの予報にびっくりしました。もうそんな時期なんだと。。今年は春先から時間があっとゆうまに早く感じるのは歳なのでしょうかね。
さて最近のお片付け現場の傾向としまして、弊社では分譲マンションでのゴミ屋敷現場やご遺品整理などが相次いでおります。ファミリータイプの分譲マンションですと、3LDK~4LDKまたはSLDKといった大変広い住居となりますので、その中でゴミを貯められたところのお片付けになるとどうしても1日では終わらない規模になり、2日~3日をかけて丁寧に現金・通帳・保険証券関係・実印などといった貴重品を探し出すのがメインの仕事になるわけです。最近ではゴミ屋敷の中で衛生状態が酷く体調を崩されて病気でお亡くなりになられたとか熱中症にかかりお亡くなりになられたゴミ屋敷の片づけの件数が増えてきました。クリーナーズでは大阪・兵庫・奈良・和歌山・京都・滋賀をはじめとして、東海地方の三重・岐阜・静岡・愛知や中国四国地方の、岡山・鳥取・島根・広島・山口そして香川・高知・徳島・愛媛にも迅速対応で駆けつけます。迅速・丁寧と真心がモットーで対応させて頂きます。不用品の処分・遺品整理・思い出整理や汚部屋片付けからゴミ屋敷まですべて対応させていただきますので、お困りの際はお問合せ、24時間体制で思待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
年中無休8:00~19:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仏壇をゴミ扱いで処分する業者

クリーナーズの岡本です。
お盆ど真ん中、いつになれば秋がくるのか気配もまだ見えない猛暑が毎日続いていますね。
暑くなれば、真夏に毎年増えるのが汚部屋のゴミ屋敷です。温かくなる春頃から生ごみの腐敗進行が速くなるので近隣の迷惑にならないように早く撤去してほしいという依頼が増えます。特に真夏になるともうどうしようもない強烈な悪臭になったり玄関外のマンションならば共有部にまで悪臭とコバエなどが流出し、一刻も早くゴミを処分しなければいけない事になるわけです。実際に3度目ゴミを貯めてしまってマンションを出ていくことになった方もおられました。そうなる前に相談を頂けたら良かったのですが、ゴミを貯める前、どうしても捨てられないのであれば月に一度ゴミを取りにきますよと約束した方でした。月に一度連絡を入れても、大丈夫です。ゴミは貯めていませんと言われていたのを思い出します。
お盆前くらいからは遺品整理の依頼が増えてきます。クリーナーズではゴミ屋敷の片づけだけではなくて、実は遺品整理の依頼件数が多いのです。ここ最近では遺品整理やごみ屋敷撤去の業者が大阪でも数100件に増えたようです。先月ありました現場では消臭依頼との事で、中の遺品整理は別の業者がしたとの事。ちょうど私が部屋に向かったときに業者さんが撤去していました。依頼者さんとお話しすると仏壇も処分するとの事??私はそれはダメです。仏壇は魂を抜いても処分するのではなくてきちんとしたお祈りをし、御焚き上げをするべきと伝えましたが、他社の業者がバッカンを積んだ産廃トラックに仏壇を積んでいくのではありませんか。仏壇は処分するものではございません。
クリーナーズは不用品回収業者や便利屋ではございません。ゴミ屋敷や汚部屋の片づけも、業界最長の実績を持ち長年の経験で培ったノウハウを持っておりますのでもちろん遺品をごみとして扱う事は決してしません。リサイクル。リユースをモットーにお客様の立場に立ち遺品整理もさせて頂いております。お困りの際はお電話お待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
年中無休8:00~19:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪市内にて遺品整理及び建物解体

●豊中市内にて遺品整理及び建物解体

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

先日、豊中市内にて遺品整理を承って作業をさせて頂いた1戸建てのお家があるのですが、更地にしたいということで、家屋解体工事も行い、無事更地にすることができました。
近年空き家問題なども話題になることが多いですが、古い空き家というのは、人が勝手に侵入してしまう危険性もあり、火事の危険性もあります。また人が住まなくなったことによって、老朽化にも拍車がかかります。そうすると倒壊の危険性なども生じてきます。山奥の1戸建てであれば、それで問題ないかもしれませんが、住宅密集地の場合、そうも言っていられません。周辺に暮らす人にとっては不安の種となってしまいます。とはいえ、建物の解体には費用がかかりますし、まして建物がなくなって更地になった場合、固定資産税が最大で6倍跳ね上がるケースもあります。売却できれば問題ありませんが、そうでない場合は負の遺産になりかねません。固定資産税の問題については、政府でも議論されているようですが、具体的な動きはまだないようですね。とはいえ、倒壊して、人身事故など起こった場合には、所有者の方が、損害賠償責任を負うことになります。そうならないように、解体するのか、はたまた空き家の管理をどこかに委ねるのか、自己防衛の手は打っておいた方がいいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都市でお片付け

●京都市でお片付け

ブログお読みいただきありがとうございます。クリーナズスタッフ横山です。

先日、京都市の下京区で家のお片付けをしてきました。いかにも京都の町家といった感じの風情のある邸宅です。家の中のもの(ご両親のものです。)を全部片付けて、売りに出したいということでした。京都から、他府県に行かれて、そこで仕事をして、家もあるので、実家がいらなくなったんですね。確かに、町家でいい雰囲気なのですが、住むとなったら、色々と苦労がありそうです。
京都というのは、盆地なので、夏は暑く、冬は底冷えして寒いといった欠点があります。古くからの日本の都ですが、住むのに適しているかというとそうでもありません。ただし、観光するのにこれほどいい都市もないですけどね。四季の彩りは綺麗ですし、歴史的情緒もあります。歴史的建造物と、自然が調和しており、観ていると癒されますし、楽しくなります。観光客に人気なのもうなづけますね。一説によると、第2次世界大戦中に京都が爆撃されなかったのは、こういった価値を当時のアメリカの人たちが知っていたためだといわれています。
ちなみに、東京の1極集中による弊害、地震などの災害に対するリスクヘッジを考えると、皇居や1部の首都機能など、京都に戻せばいいのになんて考えてしまいますね。アメリカでも、ニューヨークとワシントンがあるように、日本でも、東京と京都みたいなことでもいいのではないでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪市生野区での遺品整理作業

クリーナーズの岡本です。
5月の連休もいよいよ最終に向かっておりますが気候はなんとも夏を思わせるくらい暑くなっていきていますね。
先日遺品整理作業をご依頼頂きました大阪の生野区にある長屋の一室でした。
お住まいになられていた方がお亡くなりになり、四十九日法要が終わったので、長屋の借家を大家さんに返したいとの事。家財道具の処分と遺品整理を手伝ってほしいとの事でした。生野区では長屋が多く、近年ではクリーナーズでもこのような長屋の解体作業までを請負う事が増えてきました。生野区と言えば代表的なのが全国で最も外国人に対する比率が高い町で、昔ながらの在日韓国人や朝鮮人をはじめ東南アジア圏の方がたくさん住んでおり、他国文化と言語が行きかう賑やかな街です。工業も盛んで、有名な中小企業が数多く本社を並べております。代表的なのは大手製薬会社のロート製薬をはじめとして水泳オリンピックで活躍した、水の抵抗を極限まで減らすための特殊なゴム素材を開発した、山本化学工業の本社などもあります。
また生野区と言えば代表的な街、鶴橋界隈や今里新地などではコリアンタウンがあり、コリア系の商業ビルも多数存在しております。
そんな中で人情深く親しみやすい街なのですが、最近皆さまがこぞって言われるのが人が減った。です。高齢化はどの都市でもあります。明らかに高齢者が増え、またお亡くなりになられてそのまま家の家財道具が放置され長年の空き家になってしまうのです。空き家になったリスクは空き巣に入られる。住所不定の不審者が住み着く。放火のリスクです。実際に数十件、長屋を長年放置していて空き巣に入られた場所を撤去と解体してほしいとの依頼も受けております。生野区では非常に長年の家財道具が多い空き家が多いのです。今回もきっちりと作業させていただきまして、冷たいお茶まで一人3本も頂きました。Y様ありがとうございました。クリーナーズは不用品回収業者や便利屋ではございません。ゴミ屋敷や汚部屋の片づけのみならず、業界最長の実績を持ち長年の経験で培ったノウハウである、遺品をごみとして扱う事は決してしません。リサイクル。リユースをモットーにお客様の立場に立ち遺品整理もさせて頂いております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺品整理・部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
年中無休8:00~19:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪市東淀川区でのお片付け

クリーナーズスタッフの岡本です。
先日作業させていただきました東淀川区での遺品整理のお話をさせて頂きます。
東淀川区といえば大阪の市営や府営の団地が何十棟も立ち並びベットタウンになっており。人口は平野区に続いて2番目に区内では多く17万5000人前後も居住している。あと独特な昭和初期から中期に建てられた長屋住宅が多いのが特徴です。今回の遺品整理のお家も4棟長屋の一番左端です。物持ちがとっても良くて昭和やそれ以前の珍しものなど沢山所持しておられたのですが、長年住んでいない事で空き家状態になっておられたようです。そうなると懸念されるのが空き巣や住みつき、そして放火の問題が多々あります。依頼者様も大変気にしておられ、今回引き払う為に荷物を全部出してほしいとの事でした。作業は依頼者様と一緒に居るもの、いらないもの、を分別しさらにそこから必要であるかどうかを分別してもらうので2日間の時間がかかり2トントラック4台分の荷物の搬出になりました。分別中には写真等の懐かしいものが見つかったり、昔の古銭や、賞状、遊具などが見つかり大変喜ばれておりました。なかなか一人では片付けるのが難しい事もあると思います。そんなときにはクリーナーズへご連絡ください。部屋のお片付けから汚部屋・ゴミ屋敷清掃・ハウスクリーニングの事ならクリーナーズにお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・汚部屋・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
年中無休8:00~19:00
電話番号 0120-469-466 
─────────────────────────────
大阪オフィス 
〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

回収業者さん

クリーナーズ岡本です。
最近実家の父親と話しをする機会が増えましていろいろと話をしていますと、無料回収してくれると
チラシに書いてあるのに実際はお金がかかった!!との事です。
自転車や壊れたラジカセ、そして壊れたバイク全部合わせて15,000円だそうです!!
やられたーーー!! 父親には言いましたよ。なぜ私に相談しないの??とwwww
回収して資源リサイクルに出せばお金になるものなんです。もちろんものにもよりますが。
クリーナーズでは、無料で引き取れるものは、リサイクル・リユース、寄付出来るものです。
おおまかにいいますと、家電リサイクル対象品(エアコン・TV・冷蔵庫・洗濯機)以外で
家電雑品全般をはじめとして、紙資源・布資源、箪笥、収納、雑貨に関しましては現調にて
確認し無料回収のものもたくさんあると思います。
わからないものも相談してくださいね。
引っ越し前、施設入居前の生活整理でお困りの際はクリーナーズにお問合せください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
部屋片付け・ゴミ屋敷整理のクリーナーズ
フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
─────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12  TEL 06-6774-3333
東京支社 〒107-0062東京都港区南青山6-11-9
VillaSKビル2F  TEL 03-5664-3707                                      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00