古紙・衣類回収

こんにちは クリーナーズスタッフの林田です。

自治体や町内会といった組織で古紙や衣類の回収をお願いしているところが結構ありますよね。おそらく無料で業者の方にどれくらいのペースでとお願いしているはずです。なぜこの無料が成り立つかというと、リサイクル可能だからです。業者の方でも、リサイクルで買い取ってもらえるので。回収の運送料と人件費が回収できるわけです。でなければ、持ち出しになってしまうので、会社としてはできませんよね。しかし今、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、海外への輸出が滞っているようです。ロックダウンなど起こると、輸出も不可能になりますよね。そこで海外輸出されていたリサイクル品は業者の倉庫に溜まっていく一方になります。収束すればいいですが、長引けば、別の処分方法も考えないといけなくなるでしょう。そうすると現行契約のまま回収はできなくなるか、回収自体を拒否といったことも起こりかねません。グローバル化がすすんでいますので、地味ですが、こんなところにも影響がでるんですね。色々と考えさせられますね。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.gomi-cleaners.com/blog/archives/1372/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
古紙・衣類回収 from スタッフブログ | ゴミ屋敷整理・部屋片付けのクリーナーズ

このページのトップへ戻る

無料お見積り・ご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせフリーダイヤル0120-469-466 受付時間8:00~19:00